お客さんに嫌われたらどうすればいいですか?

なぜ、あなたはお客さんから嫌われたのでしょうか?

何がお客さんをそうさせたんでしょうか?

 

そしてそんな時にあなたはどんな態度をとりますか?どんな態度をとればいいのでしょうか?

 

これは、怒ったお客さんと接する際に、あなたが営業マンとして心得ておけば後から後悔しなくてもいいという手法です。

 

この場合、考えるべきことは、次の2つです。

①そもそもなんで怒ったのか?どちらに落ち度があるのか?

ビジネスにおいては、どちらに非があるかによって損失を負担する方が決まります。

ですので、相手が怒った際も、どちらに落ち度があるかは意識しておく必要があります。積極的に自分は正しいとか、いう必要はないですが、

自分が悪くないのに平謝りする必要もないっちゃないですよね?

 

その上で、怒った原因は何か分析をして、確かめてください。

②そもそもその人と関係を築きたいですか?築きたくないですか?

ビジネス上、上顧客であればあなただけの判断で決めていけないかもしれませんが、

新規のお客さんであなたがこのお客さんは違うと思えば、思い切って関係を築かないという作戦もありです。

 

そうやって自分自身でお客さんを選んでいくという姿勢もビジネスにおいては大切になるかと思います。

 

以上が、お客さんに嫌われたらどうすればいいですか?でした。

The following two tabs change content below.

YUTA NOMIYAMA

愛知県立大学の英米学科卒業後、 いきなり父親が経営する溶接会社に就職。 銀行の立て直し、新規のクライアント探し, 給与の大幅UPを実現した。

コメントを残す