コンサル時に意識することは何ですか?

相手の状態を見ること。

 

それをしないとどうなるのか?

自分よがりの知識の詰め込みや不必要な情報を提供してしまいます。

するとお客さんは、コンサルタントを信用しなくなります。

信用がないところに何を言っても無駄ですから、お互い時間の無駄になってしまうんです。

 

そこで必要なのが初めの話し合いとその経営者さんの状態です。

そこを間違えると、いい話だと思っても実際に行動できなかったり、コンサル自体が無駄だと感じます。

 

そうするとせっかく得られるはずの情報やビジネスを加速するチャンスを逃します。

 

以上が、コンサルをする際意識することです。

The following two tabs change content below.

YUTA NOMIYAMA

愛知県立大学の英米学科卒業後、 いきなり父親が経営する溶接会社に就職。 銀行の立て直し、新規のクライアント探し, 給与の大幅UPを実現した。

コメントを残す